前へ
次へ

結婚するメリットとデメリットとは

近年の日本では結婚をしないという選択をする人も増えています。
結婚したくてもできないという人もいますが、あえて独りという人も珍しくはありません。
結婚をするメリットとしては、金銭面と精神面の負担や不安の軽減ということが挙げられるのではないでしょうか。
一人暮らしをしている人の場合には、別々に暮らすよりも一緒に暮らすことにより、単純に家賃の負担が2軒分から1軒分になります。
食費も二人の方が自炊をすることが増えるので、外食をしない分軽減させることができたり、同じ部屋に入ることで光熱費も減らせます。
体調を崩した時などに、頼る人がいるというのも心強いのではないでしょうか。
その反面で、一人の時間がなくなりストレスに感じてしまうという人も珍しくはなく、慣れるまではキツイと感じることもあります。
結婚に対してメリットやデメリットで測るのはおかしいという人もいますが、現実的に考えるべき時代ということは確かではないでしょうか。

Page Top